ビオトープでは、季節ごとの自然を感じながらのびのびと過ごせる場となっています。池の水は大井川の伏流水が湧き出ているため水が涸れることはありません。池の中にはメダカやカダヤシ、ザリガニなどのたくさんの生き物が住んでいます。周囲の草むらにはダンゴムシやバッタ、カマキリなど子どもたちがだいすきな虫がたくさんいて「今日も捕まえるぞー!!」と、虫かご網を持ってビオトープへ出かけていきます。草花を摘み、「お土産にする!」「このお花かわいいね」など子どもたちの声も聞こえてきます。ビオトープの地面を全て平らにするのではなく敢えてデコボコにすることによって遊んでいるうちに自然と体力がつくようになっています。

ヤギのめーちゃんも大人気!!「めーちゃんの草取ってくる!」「めーちゃんお花も食べるかな?」など自分たちで取ってきた草花をめーちゃんに食べさせたりと興味津々な子どもたちです。ビオトープには生き物だけでなく、タイヤやロープ、ちどりっこ山などちょっとした遊び場も設けています。ちどりっこ山に友だちや保育者と登る挑戦をし、登れたという達成感、そこから見る景色に満足感を得たり、「ヤッホーー!」と叫んでみたりと楽しむ姿もみられます。

ビオトープでは様々な体験ができ、子どもたちが夢中になる姿がたくさんみられます。今後も安全に過ごしていける環境を整え、のびのびと遊べる場を提供していきたいと思います。

🌼ビオトープに関する活動の様子や子どもたちの姿をフォトアルバムでも掲載していますので、ぜひご覧ください🌼

R6 🍃ビオトープで遊んだよ🐐

no images were found

R5 ビオトープで遊んだよ!

○。.🐡.。○